リンゴ酢とアマニ油

サムネ

最近美容と健康も兼ねてほぼ毎日リンゴ酢アマニ油を取り入れていれています。手軽に摂取できるといえばサプリがありますが、肝臓に負担がかかってしまうので、できる限り食品で摂取したいと考えています。

 

リンゴ酢

お酢はあまり好きではないのですが、リンゴ酢等を炭酸で割るお酢ドリンクは好きなので、ブログを書く時に飲んでいます。
酸っぱくシュワっとするお酢ドリンクを飲むと、よしブログを書くぞという気持ちになれるのです。(現在も飲みながら書いています)
後はお風呂上がりにも良く飲みます。

お酢ドリンク
(かなり減っている状態ですみません;)

炭酸は強炭酸が通常の炭酸水よりスカッとする気がしているのでお気に入りです。
リンゴ酢は有機りんごという文字と原材料の少なさでこちらを選びました。

食品の選び方について

リンゴ酢に限らず食品類を選ぶ時は、値段だけではなく原材料の少ないものをなるべく選ぶようにしています。

昔父親が買ってきた本を読んでから、意識するようになりました。
同じ商品でも安いものと少し価格が高いものがありますが、パッケージの後ろにある原材料名を見ると、理由がわかります。

低価格の物の方が添加物が多く入っているんですよね。逆に高い物の方が、原材料名が少ない。だから体に良い方を選びたいと思っている方は、同じ商品でも原材料名が少ない方がおすすめです。

原材料名

原材料名をマーカーで囲みました。どちらも少ないことがわかります。

 

アマニ油

亜麻仁オイル

アマニ油を摂取するようになった理由は、お肌とアンチエイジングに良いからです。しかも一日の摂取量は小さじスプーン一杯と少ないため、無理なく続けられます。

アマニ油は個人的にオリーブオイルよりもクセがなく食べやすいと思っています。私は、バナナヨーグルトにかけて摂取しています。

ヨーグルトに油?と思いますが、混ぜてしまえば気にならないので、おすすめです。
最近では同じような効果のあるえごま油も人気があるので、お好きな方で良いと思います。

私はヨーグルトにかけて食べることが多いですが、サラダが一番ポピュラーかもしれません。

アマニ油もえごま油も加熱してしまうと酸化してしまい栄養素が壊れてしまうので、生で摂取することがポイントです。

またアマニ油は美容に良いだけではなく、健康面にも良いみたいです。

お酢ドリンクもアマニ油もどちらも取り入れ方次第で美味しく苦じゃないので、飲んだり食べたりすることが楽しみです。特にバナナヨーグルトは、お風呂上がりに食べながらyoutubeを見ることが多いのでご褒美にもなっています。

美しく健やかな体づくりのために、内側から摂取できるお酢とアマニ油をぜひ取り入れてみてください。

追記】りんご酢が気に入ったのとなくなりそうだったので、同じシリーズのぶどうとブルーベリーの酢も買ってきました。りんご酢が6倍で薄めることに対してこちらは4倍のようです。個人的にはりんご酢よりも飲みやすいように感じました。もちろん炭酸割りです。

コーラも大好きですが、体によくないので炭酸ドリンクを飲むにしても、フルーツビネガーのように健康的で美味しい方が良いですよね。

炭酸ドリンクを飲みたいけど、健康も気にするという方におすすめです。

ぶどう酢