美容

朝のながら美容

david-mao-7091-unsplash

アラサー女子は10代、20代女子とは違って代謝が著しく落ちてしまいますので、一度脂肪を顔や体に蓄えてしまうと簡単には落とせません。

そのため美容やダイエットに興味があっても、なまけものだと続かないので、一時的に試しても続けなければすぐに戻ってしまうばかりか、効果がなかなか現れずにやる気がなくなってしまいます。

ましてやお仕事をしていると、帰宅してから筋トレや美容に時間をかけるなんて正直きついですよね。

今回の記事では、そんなお仕事をしていて美容やダイエットに時間をかけられないアラサー女子にこそ、朝仕事に行くまでのスキマ時間を利用して実際に管理人Mが行っている、

ながら美容について紹介します。

なまけもの気質なアラサー女子が美容やダイエットを続けるためには、本当に美しくなりたいんだという心の底から思う強い気持ちと、やらないよりマシかなという適度な気持ちを合わせもつことが続けるコツです。

美容やダイエットのやる気があってもなかなか続けられない私ですが、スキマ時間にながら美容をやるようにしていたら、理想の体に近づいています。(もちろんサボればすぐ戻ります)
ですので、このながら美容はお仕事をされている方にオススメです。

では具体的に私が普段行っている「ながら美容」方法について紹介します。

 

朝起きてから仕事に行くまでに行っている「ながら美容」

起きてまず最初にコップ一杯のお水をゴクゴクと飲み干します。

ポイントは常温のお水です。
お水を朝一番に起きて口にすると、健康にも美容にも良いことがたくさんあります。
簡単に説明すると、肌と胃腸に良いので美肌効果があります。

朝ヨガを行っています。

・猫のポーズ
・猫詰りのポーズ
・子どものポーズ
・揺れる吉祥のポーズ
・タツノオトシゴのポーズ
・英雄のポーズ
以上の6種類のポーズを上から順番に行っています。(ヨガの詳しいポーズは検索してください)

ストレッチポールに仰向けに乗り、5分ほど左右にゆっくりと動いたりそのままぼーっと乗っています。

耳たぶ回しを行っています。

・両耳の耳たぶを軽く持ち、5回ほど後ろにゆっくりと回します。
・その後、下顎を左右に5回動かします。
・次に下顎を前後に5回動かします。
・下顎を前に突き出し、そのまま突き出した状態で口を思いっきり開きます。
・両腕を肩まであげて90度の直角になるように腕を曲げた状態で肩甲骨を開くように肩より前に出ないように後ろに5回動こします。
・そのまま肩甲骨を回すように肩を後ろ側に20回回します。この時に、顔は上をむき下顎を前に突き出した状態で行います。
・20回回し終わったら腕は戻し、顔だけ顎を突き出して上を向いたまま舌を思いっきり天井に向かってまっすぐ出します。これを真ん中、左右に各10秒ほど行えokです。

以上の4項目で大体20分位で行っています。
もう少し時間に余裕がある場合や体の疲労が強い時には、①のお水を飲んだ後にラジオ体操第1、第2を行ってから朝ヨガを行なっています。これは大体6分位です。
これが終わったら洗面所に向かって、PAOを行い、髪の毛にヘアオイルをつけて朝ごはんを食べます。

あとは、日によってメイクをする時に耳に輪ゴムをつけて化粧を行う場合もあります。耳に輪ゴムをかけるだけで小顔効果があると言われています。

以上が朝仕事に行くまでに行っている毎日の美容ルーティーンです。
限られた時間を有効に使って行っているので毎日の日課になり、まさにスキマ時間に行える美容と健康法です。

私は朝起きてから1時間20分以内に上記の工程と、朝ごはんやメイクなど身支度を整えて出勤しています。
ヘアスタイリングと化粧は合わせて15分位、ご飯は5分から10分で済ませています。
朝は毎日バタバタですが、一番時間を割いているのが朝のストレッチです。
これだけはしっかり行わないとデスクワークの私は本当に辛く、やるのとやらないのでは変わります。

①朝起きたら一番に常温のお水をコップ1杯飲む
②朝ヨガを行う
③ストレッチポールに5分ほど仰向けに寝転がる
④耳たぶ回しを行う

これが最低限行っているルーティーンになります。
ストレッチポールは、デスクワークで腰や背中が痛くなりやすい方にオススメです。
私は100㎝位のものを使っています。
頭からお尻まで載せられる長さがいいと思います。
ほかにもスキマ時間に行っているストレッチがありますので、また別の記事で紹介しますね。

 

 

ながら美容+α

ながら美容に関して紹介しましたが、合わせてながら美容に+αをした朝食についても紹介しますので興味がある方はご覧ください。

朝ごはんをゆっくり食べる時間がない方は、コップ一杯で栄養素抜群な青汁がおすすめです。食欲がない時にもサラッと飲めて、寝坊してながら美容が出来ない場合にもぴったりです。

 また青汁だけじゃ物足りないという方にはグラノーラもおすすめです。
スーパーやコンビニでも手軽に購入できますが、国産の大麦を使用したこちらは安心感があります。
ヘルシーで美容を気にされる大人ガールは、グラノーラにかける牛乳を低脂肪乳に変えたり、ヨーグルトに混ぜたり、ちょっとしたフルーツを合わせるのも良いと思います。

私もヨーグルトにグラノーラをかけて良く食べていました。甘さが足りない時ははちみつもかけていましたよ。最近は、ヨーグルトにアマニ油をかけて食べています。

今回は朝起きてから仕事に行くまでに行える「ながら美容」と「ながら美容+α」について紹介しました。

大事なことは、とにかく毎日のルーティーンに変えて「ながら美容」を習慣にすること。

毎日続けられる方法でなければ結果は出ないし、維持はできません。
私自身、やる気はあっても本当にいつも続かなくて、三日坊主になりがちでした。
でもこのスキマ時間に「ながら美容」を行うことは、朝のルーティーンになり、やらないと体も落ち着かないようになりました。

ぜひ取り入れられるものだけチャレンジしていただければと思います。

大事なことは毎日習慣化して続けることです。

それでは私と一緒になまけもので続かないけど綺麗になりたいあなた。

一緒に頑張りましょう^^