ガジェット

【オフィス】デスクチェアーの選び方【自宅】

サムネ

自宅でデスクワークをされている方、もしくはデスクで作業をする方が多い方は、どんなデスクチェアーを選んでいますか?

私は自宅でデスクワークをするようになってから、デスクチェアーの大切さを知りました。
普段デスクチェアーに座る時間が短い方は、見た目重視で座り心地や素材等、気にしないかもしれません。

ですが、在宅ワークの方やデスク作業が多い方は見た目も大切ですが、使用感も重視されていると思います。

私も当初はニトリで購入したホワイトの合皮で覆われたデスクチェアーを使用していました。
お手頃価格だったのと、デザイン重視で選びました。
短時間なら腰回りがフィットして座り心地も悪くなかったのですが、長時間となると、腰掛けもないシンプルなデザインだったため、苦痛になっていきました。

nathan-riley-514162-unsplash

また皮素材だったため、次第にポロポロ剥がれるようになっていき、床が汚れるようになりました。

次のデスクチェアーを考えなければいけないなと思うようになりながら、どういうデスクチェアーを選べば良いか分からず時が経っていました。
最後は皮がポロポロ剥がれ落ちてくるのを防ぐために、大きめな布を被せてガムテープで止めるという大変みすぼらしい見た目に、、、

いよいよ引っ越しもあったので、これを機に新しいデスクチェアーに変えようと決めました。

私のデスクチェアーを選ぶ基準

⑴座り心地が良い
⑵皮がポロポロ剥がれてこない
⑶ゴツすぎずなるべくシンプルなデザイン
⑷高すぎない
⑸肘置きがある
の5つでした。

大抵の方がデスクチェアーに求める基準と同じだと思います。
通販だと種類も多くお手頃価格のデスクチェアーがたくさんありますが、やっぱり実際の座り心地を確かめないとなと思い、候補から外しました。

そこでお手頃価格で家具の種類が多い場所ということで、ニトリ・イケアに行きましたが、しっくりくるものが見つからなかったため、ビバホームに行ってみたところ、全てをクリアするデスクチェアーに出会いました。

価格も一万円位。
それがこちらです。

デスクチェアー

皮タイプをやめてメッシュ素材を選びました。
肘掛けがあるのはもちろんですが、頭置きもあります。体重を後ろにかければ背もたれが曲がって便利です。

メッシュタイプは皮がポロポロ剥がれ落ちる心配がなく通気性も良いのでおすすめです。
また背もたれの腰のカーブ部分も程よくフィットします。
こちらのデスクチェアーを購入して良かったと思います。

ある程度機能面を考えると、小さくコンパクトなデザインのデスクチェアーにするのは難しいと思いますが、これくらいなら許容範囲です。
今回のデスクチェアーを選んだ経験は、これから購入を考えている方の参考になれば幸いです。

デスクチェアーの選び方

・メッシュ素材を選ぶ

・肘掛け、頭置き部分がある

・背もたれのカーブ具合が体にフィットする

の三つです。

メッシュ素材のデスクチェアーを探すと一万円前後が多かったです。
ですので、そこらへんの価格帯で考えてもらえればと思います。

もちろんもっと予算をかければ素晴らしいデスクチェアーに出会えると思いますが、今回の私の予算だとこんな感じです。
逆に一万円以下のデスクチェアーだと座り心地や素材等、あまり満足できるものはないように個人的には思いました。

よくインテリアコーディネートを見ているとデスクチェアーはコンパクトで幅を取らないものが紹介されていますが、一時間以上作業をするとなると、とてもじゃないけど簡易的なものでは体が持ちません。

パソコン作業をする時は一時間に一回は席を立ってストレッチをすることが大切な事は十分承知していますが、それでもデスクチェアーを探されている方の多くが長時間使用を前提にしていると思います。

どんなデスクチェアーを購入しようか悩んでいる方は、上記のポイントを参考に選んでいただけると満足できるものに出会えると思います。

自宅だけではなく、オフィスで使用するデスクチェアーを探している方にもぴったりです。

今回私はビバホームで購入しましたが、まさかビバホームで気に入ったデスクチェアーに出会えると思っていなかったので驚きました。

お手頃価格でクオリティーが高いデスクチェアーを求めている方は、もし近場にビバホームがあったら覗いてみるのも良いと思います。

長時間のデスクワークが原因で坐骨神経痛や肩こり・腰痛の症状が出てしまった方におすすめの改善方法を、次の記事の自宅・トイレでできる簡単なストレッチで紹介しているので、ぜひ合わせてご覧ください。